私の育毛体験談を参考にしてください

35歳を過ぎたあたりから、少し頭のほうが寂しくなり始め、40の手前でおでこが少し大きくなってしまいました。
それであわてて、親父とかに色々ときいたり、育毛の方法でいいものがないかを当たり始めました。
私の親父も今は70歳ですが、髪はあまり多い方ではなくて、聞くと50歳の時にはザビエル禿に成っていたとのことでした。
だいたい髪の毛と身長は遺伝すると言われており、私も40になった今何か手を打たないと、スペインの宣教師のようになってしまうのだと悟りました。
それ以来、髪に優しい活動を続けています。
まず洗髪はきちんとするようになりました。
そして髪を綺麗にするより 髪の根元、毛根をきれいにすることを心がけるようになりました。
注意したのは、洗いすぎて毛根の油脂が飛んでしまわないようにしたことでした。

油脂が毛根につまってしまい、頭皮が呼吸が出来なくなってしまうことがあるので、髪を気にする人は、毛根は詰まらせていけないということで洗いすぎてしまう人が多いからなんです。
またシャンプー、リンス、トリートメント選びには 気を付けるようになりました。
とくに、トリートメントの頻度はシャンプー・リンスよりも 落とすようにしました。
どうしてもトリートメントは、粘度が高いので髪と毛根に液が残り、毛根を詰まらせてしまうことがあるからです。
それと、髪を育てると言われているトニックを洗髪の後に欠かさず使用するようにしたこと、またサプリメントも摂取するようにしました。
どれが効果があったのかは定かではないのですが確かに抜け毛は止まり、心なしか髪のボリュームは回復したような感じがしています。
初めて現在で2年に成ります。

Comments are closed.