将来の髪の毛を守るために

将来の髪の毛の状態は、誰も予測できないでしょう。
今はフサフサでも、将来は薄毛になってしまう可能性があります。
特に男性には、そうした方が多いのです。

頭皮のケアは、よく肌ケアに例えられます。
肌のケアは、若いころから行っておくほど効果的なのです。
30代から始めても効果はありますが、それよりも20代から始めたほうがいいのは間違いありません。
頭皮のケアも同様であり、中年以降もフサフサの髪の毛を維持している方は、若いころから育毛を行っている傾向があります。
育毛剤は20代から使用している方もおります。
発毛剤ほどは強力ではないので、ヘアケア用品として手軽に使われています。
シャンプー後のキレイな地肌に塗布すればOKです。
その後はすり込みながらマッサージをしてください。
マッサージすることで血行がよくなり、髪の毛も元気になってくれます。
マッサージは5分くらいでかまいません。
あまり長時間行うと肩や腕がこってしまい、頭皮に通じる血行が悪くなってしまうからです。

Comments are closed.