抜き毛予防にせっせとかぼちゃ

たぶん1年か2年ほど前からだと思います。
朝起きた時に枕についている抜け毛やシャンプーで髪を洗った時の抜け毛がとても気になるようになりました。
それまでも1本や2本は抜けていましたが、それまで以上に抜けている気がしたんです。
気のせいだと自分に言い聞かせていたんですが、だんだんこのままでは薄毛になってしまうんじゃないかと心配になってきました。

薄毛の心配をしていた時、ふとテレビの健康番組を見ていたらある芸能人のお悩み相談をしていました。
なんでも若い芸人さんなのに、これでもかというほど髪の毛が抜けるのだそうです。
それも半端ない量で、まるで殺人事件の現場かというほど抜けるというのです。
私はそれほどひどくはないなと思いながら専門家の話を聞いていたら、抜け毛にはビタミンEがいいというです。
やたらな育毛剤を使うより、栄養バランスをもっとよくすることが先決だと言っていました。
なるほど栄養バランスか、そういえば私も栄養が偏っている気がするなと思い当たりました。
ビタミンEをたっぷりと食べ、それから緑黄色野菜も良いそうです。
その番組を見ていて、私の頭にはビタミンEと緑黄色野菜というワードが刻み込まれました。
それでその両方をみたすものを探していて見つけたのがかぼちゃです。
ですがかぼちゃの料理というとかなり手間がかかるので、ビタミンEだけでもいいかということになり私がチョイスしたのはアーモンドでした。
それから育毛をしたい一心でアーモンドの粉を、いろいろな料理にふりかけるようになりました。
ところがアーモンドの食べ過ぎでお腹がゆるくなってしまったんです。
アーモンドを食べ過ぎると、食物繊維とか油脂などでお腹がゆるくなることがあるそうです。
せっかく育毛のために頑張っていてもこれではいけないと、いまはせっせとかぼちゃを食べています。
日本人にはアーモンドよりかぼちゃのほうがいいみたいです。
育毛が成功したとまではいきませんが、抜け毛は心なしか減った気がしています。

Comments are closed.